完全室内飼いレオの日常

Pocket

私は20年以上前から猫を飼っていますが全て完全室内飼いです。

最初に飼い始めた場所が野良猫が多かったこともあり猫は室内で飼うと思っていました。

今はそこそこ広い家に住んでいますが、当初はそうでもなかく猫には不自由かなとも思ったのですが、飼い猫は満足してくれていたようです。

猫が好きな段差を沢山作ったり押し入れを解放したりして猫が心地よく過ごしてくれるよう工夫をしたりもしました。

今はレオにしたら広すぎる位の家なので満足していると思います。

毎日私が仕事に行ってる間は自由にしているようです。

家には同居人が一人いてくれているのですが、今日はレオはこんなんだったよと言うのを聞くのが日課となっています。

私の仕事場にも野良猫が何匹か住み着いています。

中にはレオのお母さんもいるので見かけた時は君の息子は元気にしているよと話かけています。

他の子もたまに怪我をしたり風邪を引いていたりするので、

保護できたレオだけでもそんなことが無いよう室内飼いをしないとと思います。

何を見ているのか一点を凝視しています。

日中は自由にしていますが、私の部屋に帰るとゲージのなかで過ごします。

子猫の頃からずっとなので嫌がったりはしませんが、たまに抱っこ~と泣かれたりします。

私が喘息持ちなので一緒に寝たり部屋の中を自由に動き回る事も出来ないので何かをせがまれると答えない訳にはいきません。

今日も帰ったらおやつをせがまれるでしょう。

ちゅ~るを買って帰るとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です