完全室内飼いのレオの日常 マリンとレオ

Pocket

皆様こんばんは。
本日は15日の水曜日です。
大阪に緊急事態宣言が出てから1週間経ちました。
感染者数は増えもせず減りもせずと微妙な所ですが、国民の皆が頑張る時だと思っています。
外国では動物にもコロナウィルスが感染する等と言うニュースがあったようですが果たしてどうなのでしょうか?
我が家の猫はタイトル通り完全室内飼いなので、人間が持ち込まない限りは安心なのですが。

ご存じの方もおられるかも知れませんが、我が家には現在2匹の猫がいます。
16歳のマリン(♀)と2歳のレオ(♂)です。
あまりにも年が離れているのとマリンが決まったスペースしか歩き回らないので2匹の接触はほとんどありません。
マリンがレオを全く意識していない感じです。
もうマリンはおばあさんなのとあまり丈夫ではないので、マリンのいる部屋には決まった者しか行かないようにしています。
飼い主は私なのですがあまりなつかれてはいません(泣)


マリンです

今日の大阪は暖かかったのですが、マリンは毛布にくるまっていました。
真夏の暑い時でも毛布は必要なようです。

そしていつもお馴染みのレオ。
保護してすぐに水虫なのがわかり同居人全員でシャンプーをしドライヤーをあて薬を塗りお世話をしてきました。
やはり手をかければかけるほど可愛いと思ったりするものです。
マリンもそうでしたが可愛がりすぎて少しワガママ君になってしまいました。
しかし私からすれば2匹とも可愛い我が子の様です。

猫あるあるの顔を手で隠して寝る姿に癒されます。 `
最近夜中ににゃんんゃん鳴くことは無くなったので助かっています。
今日もゆっくりおやすみ下さい。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です