皮膚アレルギーのその後

Pocket

昨日の更新で3年ほど前からアレルギーに悩まされていると書きましたがそのアレルギーは今も続いています。
目のアレルギーは眼科に行っていてアレルギーが酷くなる時期にはわかると思うので来てくださいと言われているのでその様にしています。
しかし手に出来る湿疹と痒みはほぼ1年を通してなのでそれこそいろいろやってみました。

①皮膚科に行き状態を見て貰い軟膏をもらう

やはり専門医に見てもらうのが一番です。
2度しか行っていないのと血液検査などはしていないので、理由はわかってはいませんがステロイド入りの軟膏を貰い2ヶ月程使用していました。

②皮膚科の軟膏を試す

以前ステロイドは長期の使用すると肌に良くないと聞いていたので処方
された時薬剤師に確認したのですが、今は大丈夫と言われ安心して使っていたのですが症状が改善される事無く皮膚が赤くただれてきたのでステロイド入り軟膏は使用を止めました。

③市販薬を試す

市販薬ならステロイドは入ってはいないのもあるだろうし、痒みを止めるのをアピールしているのもあるのと思いドラックストアに。
そこで見つけたのが昨日紹介したコートFです。


こちらの商品は湿疹、皮膚炎、かぶれ、痒み等に効果があると書かれています。
痒みに関しては私はよく効きましたが湿疹はなかなか良くはなりませんでした。
けど痒みに関しては塗ってしばらくしたらスーっとひいていきます。

④軟膏やクリームを塗りすぎて肌荒れが酷くなったのでハンドクリームを塗り始める

湿疹や痒みは季節などによりマシになったり良くなったりでしたが完治はしませんでした。
今現在は肌荒れと湿疹の跡が残っているのと痒みです。
元々肌が弱いので軟膏の塗りすぎで違う意味で肌が荒れガサガサになってしまっています。
なので軟膏等は一度止めて肌荒れを治す事にしました。
今はユースキンAと言うひび、あかぎれ、しもやけに効くとされるハンドクリームを使用しています。
まだまだ完治までは遠そうですが頑張っていきたいと思います。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です